読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time is ...

AM to F.駅から駅までとか、バスに数回乗った日。遠くはなくてもアクセスが遠回りだったりで。午後の→Y何気に楽しみに頭の片すみで覚えてる。→D、軽食程度におさえつつ休む。→Yまで移動中、何もしないつもりが、早目に宿題取り組むモード。到着したホームにて終わらせる。→T周辺、去年の夏に一度行った場所。土地勘は無く、おとなしく歩く。小気味よいテンポ。 帰りには、良いタイミングですぐそばのスペース。この時間の質も時々欲しいと思える。帰りの電車は案外混んでいて、ドア端にいられるだけまだ良くて、戻りは早い。前々回よりも好ましい。それでも、今向き合えている事実がprecious.