成功した人達の習慣とは

一日は1440分しかない。不必要なことに、大切な時間を使ってはいけない。

大成功した人には14の習慣があった。

1. 「時間」ではなく「分」単位で考える。

2. 一つのことだけに集中する。

3. To Do リストをつくらない。

4. 未来の自分を予想し、先延ばしにしない。

5. 夕食までに帰宅する。

6. 手帳を使う。

7. メールを処理するのは、一日に数回だけ。

8. 全力で会議を避ける。

9. ほとんどすべてに「ノー」と言う。

10. 80/20ルールに従っている。

11. ほぼすべてを人に任せる。

12. 同じことに、二回分の時間を割かない。

13. 朝の習慣がある。

14. エネルギーがすべて。

働き過ぎや疲労から解放される助けになるかもしれない。

http://www.huffingtonpost.jp/dr-travis-bradberry/14-things-ridiculously-successful-people_b_10125172.html

■ストレスに感じる人と感じない人の大きな違いとは?

(AERA dot. - 06月02日 07:03)