ほっこりな一時

先日、greenappleさんのヒーリング、というかアクセスバーズを受けてきました

ちょうど、前回の授業がぼろぼろだったのと、授業のやり方を変えるための模索中で、頭がもやもやもやもや

アクセスバーズというのは、頭部へややさしいタッチで深いリラックスと共に、自分を制限している思いこみとかを解放していくというものだそうです。詳しくは、greenappleさんに質問してください笑

で、先日は、そういうもやもや感とか、しっかりと感じ取られていて、私が気持ち的に詰まってるところを集中して施術してくださいました。

やっぱり、凄いです、greenappleさん

本当に、気持ちがいいんです。

私は語彙数が少ないので、なかなかうまく伝えられないんですが、こう、マッサージを受けているわけではないんですよ。ただ、軽く触れているだけなんですが、それが、こうも気持ちいいものかと。

毎回驚くんですが、ずーーっと頼むからしててほしいって気持ちになります。

それこそ、可能ならば、毎日でもお願いをしたいくらい。

まぁ、さすがに、薄給なのでナンですが(;)

これは、私の本当に思い込みなのかもしれませんが。

レイキの先生に、ちょっと、レイキをしてもらったことがあったんですが、その先生は凄くエネルギーが強くて、その道では、多分おそらくかなり有名な方なんですが、なんていうんでしょうかねぇ。レイキと比較するのは違うのかもしれないんですが、greenappleさんは安心感があります。

それは、greenappleさんのお人柄にもよるのかなと思います。

レイキの先生は、いい意味も悪い意味も含めてですが、批判とかじゃなくて、ぎらぎら感じがするんですね。

昔、今の職場できもののアドバイザーの先生がお二人いらっしゃいました。どちらもステキな先生で、どちらも好きな先生なんですが、その違いがうまく表現できなかった時に、同僚が言った言葉があります。

お一人は、全て突き抜けたおおらかさで、お一人は、まだまだというギラギラ感があるんだと。

欲望が強い感じかな?いい意味も悪い意味も含めて。

あ、そうそう、レイキの先生は、その先生に似ています。

あれもこれもと、いろいろ、いろいろ、方向違いのことに手を出して、のし上がろう的なところが漏れ出ている感じ。

だから、同じような人にはいいのかもしれないんだけど、そこも大事だけど、それよりも、人との心の交流の方を大事にするといった感じが、その違いかな、と。

greenappleさんがご自分を大事にしてないとかではないし、もちろん、その道で第一人者にどんどんなりたいという気持ちもおありですが、でも、ぎらぎらして人を圧迫するようなものはなく、ほんわかと包み込んでくださいます。

それは、やっぱり、greenappleさんのお人柄でもあり、人との交流とか、人の心とか、そういうものをより強く大事に思っていらっしゃるからなんだろうとおもいます。

で、嬉しいことに、greenappleさんの施術を受けたことがある方が、私のブログも読んでくださっているとのこと。嬉しいですね()

ありがとです