やまいち

祖父は山一といわれた古河財閥

しかし、第二次世界大戦後に世界の資産を巡り戦争になったことから、

世界銀行 ロックフェラー財団法人にその資産を委ねた。

みんな、紀州で一番を競いあうが、すでに直接生まれた者、自ら産み出したもの、絵画など美術品、多額のお金は世界銀行とされる。

blogの祖父母たちの写真はすでにロックフェラー財団法人(日本財団)のもので 直接生まれた者たちが受け継いだ。

誰かが亡くなり、その次はとした時にすでにそれは受け継がれている。

祖父が亡くなる前は「次の殿様はあなたです。」と病なのにやってきて目の前で冗談のように話していましたが、その父も亡くなる前には

私の目の前で岩手に電話で私達姉妹の継承を伝えていました。

生まれて七歳になる冬にすでにそれはわかるようにしてありました。

だから、競うことはない。

借地はそこに生まれ継いだ者がいればよいし、資産はロックフェラー財団法人として守られていきます。