鈍感()

主人が腰の手術で入院して、12日経過。

順調です!

2年前の手術の時よりも半分くらいの時間だったからか、

思ってたよりもずっと回復も早いです。

術後すぐに会った時も、フツーに?しゃべってたし。

まだ、歩いてると、足が上がらなくなるそうですが、

頑張るのが得意な人なので、

リハビリ、自主トレ?

頑張ってるようです。

看護師の友達に話すと、

時間が短ければ短いほど

回復も早いし、

退院も早いんじゃない?って。

え?

退院は、早くなくていーよー。

ゆっくりしといてよー!

私もでっかいベットで

ワンコと一緒に

大の字になってヒャッホー!

って寝てるんだからー!

病院へ行ってる時に、

そこのタオルとって!

と言われた時に、

どれ?と。すぐそこにあるのにわからず

それ!と、指差してる様子。

指見えず口で説明して!

と。行ってる間に、自分でとってました()

使いモンにならんなぁ!

と:():

コレ、腹立たないタイプでした。

同じ事言われても言っても、

腹立ったり、つっこめたりするでしょ?

言う人や、言い方、シチュエーションによると思うのですが。

コレは、ボケツッコミ的な言い方だったので。

はははー

使いモンになる訳ないやん!

と、お返ししときました。

そもそも役にたちませんし

たとうとも思ってないし

いや、たてると思ってないし

今日は、売店に行ってお菓子でも買ってきてと言うので、

車椅子押したげるから一緒に行って好きなの買えば?

と、行ってみました。

売店までは行った事あるから、地図は頭にあります。

まあ。遠くないですしね。

で。押してったんですが、

間違って階段にだけは突っ込まんとこと。注意しながら。

そこ右は、わかるけど、どの辺まで行けば曲がるか言って!と言いながらです。私の前が杖ではなく、主人なので、壁に当てる訳にもいかず()

売店の自動ドア。この辺ってのはわかるけど、テキトーに入ろうとしたら、もっと左ー!

ドアの右の雑誌のラックに向かって突っ込んでくとこでした。

スマンスマン!

後で、もうあかんな!

あんなん。

と言ってたけど、

えー!ンなことないわー!

めっちゃスムーズに行ったわ!

右や左や言われたら

スイスイよぉ!

昔、渡辺淳一さんの鈍感力って本を読んだ時に、

お?なんか、コレ私じゃん!

て思いました。

鈍感なんですね

あまり気にしない。

気にならない。

すぐに、まーえっか。

自分は楽なんですが、

みんながそうではないので、

他人の気持ちを考える時には、

気をつけないと、、ね。

ただ、我が子に関しては、

なかなかそうも言ってられず、

なかなか悩んだ時期もありましたね。

人の役にはたたないけど、

負のシチュエーションを作らないように、、、

やはり、鈍感でいることで、まわりからも怒りがなくなって、穏やかに過ごせるのかもしれませんね。

まあ、えっかー!