NHKの「公共メディア」化は時期尚早である

去る7月27日(木)、NHKの上田良一会長が報道各社との会見に応じ、通信と放送の融合NHKの大きな経営課題とするとともに、現在の公共放送からインターネットなどの通信を含めた「公共メディア」を目指す意向を示しました。

上田氏の意向の持つ問題点を本日の「研究ブログ」で検討していますので、ぜひご覧ください。

NHKの「公共メディア」化は時期尚早である