Manaさんのブログ(転載)

クォンタム・ジャンプ(量子的飛躍)

私たちの意識が高まった時にのみ

アクセスできると言いますか、

もたらされると言いますか、

色々な

宇宙叡智&技法が沢山

あります。

ですから、

自我で生きていた時の

情報&技法を使っていても、

もうジリ貧になっていくばかり。

それは

すでに2〜3年前から

「上」を通じて言われてきたことです。

まずは、高い意識(全一愛の意識)

になって頂き、

特別な自分・特殊な個人を

目指すゲームからは

足を洗って下さい。

いまだに個人としての富裕や

成功や達成を育成するような

講座からも

足を洗って下さい。

そして、人生がうまく廻っていない時こそ、

意識の切り替え(意識覚醒)の

チャンスです。

「大至急、身体(御神体)の

変容が迫られている。

そのためには、意識の覚醒が必須だ。

知識だけは増えても、

個人的な低い意識のまま、

中途半端にグズグズ生きているならば、

身体も進化せず、

新しい未知の時代を生きる耐性が欠けていくぞ」

というメッセージを

受け取っています。

世間的にも、

高齢者という基準も

75歳からに変わっていく。

と、すると

身体の変容は必須です。

身体DNAを

変容させるためには、

目覚めた意識が

常に欠かせません。

そして

虚空が持っている永遠性や、

無限性や、調和性や、

一体性や、動く喜びや、

今ここに生かされている奇跡

に対する感動や、

あらゆる真善美愛の本質を、

私たちは、

いつでも、どこでも、

誰といても、

リアルに感じることが

鍵になります。

それが普通で、

当たり前で、当然かつ自然な

ことだからです。

あなたが繊細に真善美愛を感じる時、

その感じた通りの周波数を、

あなたは

放っていくのです。

その放った周波数によって、

身体DNAが繊細に

変容するのです。

高い愛の周波数を感じる(放つ)には、

「あなた自身」の常時覚醒と、

あなたのいのりが

先行されねばならないのです。

いのり(宣言)は、

光への指示なのです。

今までの私たちは、

不自然な興奮ばかりに

依存してきました。

明日や将来への不安、

どういう対策を練ればいいのかという心配、

そのような思考や

ビジョンによって生まれる感情的な興奮、

その興奮に大小の差はあれ、

いまだに

そこに依存する方もおられます。

その周波数に浸ることが

そんなに大事でしょうか?

人生のほとんどの時間を費やして

浸るほどの

価値があるのでしょうか?

「でも、実際、私は今【こういう状態】ですから」と

おっしゃるかもしれませんが、

そのように口にした瞬間、

光へのオーダーになっていることを

ご存知ですか?

以前のブログにも書きましたが、

「私は・・・」と

口にしたり、そう思った瞬間、

光は瞬時にスタンバイし、

「私は」のあとに続く指示の

言葉を待ちます。

あなたが言葉を放った瞬間、

そのように現象が

固定されます。

その固定された【こういう状態】という

時空間を意識したままで、

【ああいう状態】の時空間など

経験できないのです。

だって、周波数が異なる時空間だから!

悩みの先に待つのは、

悩みの時空間だけなのです。

【こういう状態】から脱するには、

タイムジャンプ、

量子的飛躍、

周波数の変換しかないのです。

【ああいう状態】が放つ周波数にまで

意識ジャンプするしかないのです。

全身全霊の周波数を

上げるしかない。

つまり【ああいう状態】の周波数を

「感じる」「楽しく味わう」

しかない。

2017年08月01日(火)

※スターハートブログ