憧れのハワイ空路

ぶ〜〜〜〜ん()ノ

ハワイが好きと言いながら、

オアフ島以外に行ったことが無い。

片手落ちどころか

辛うじて足のつま先が引っかかっている程度。

ハワイ愛の足りていないみゆです。

まいど。

むか〜しむかし、ハワイに王様が居られたころのおはなし。

ひょっとしたら、日本とハワイは1つの国になっていたかもしれない。

日本の統治領なのか、ハワイ県なのかは分からんけど。

県だったらチト遠い。

王家様より日本とハワイで手を繋ぎましょうとラブコール。

当時の日本はビンボーだったので、王様女王様だったかな?からの申し出に応えられなかった。

と、どこかで読んだ。

結局ハワイは亜米利加の圧力に逆らうことが出来ず、合衆国の1つとなった。

残念無念。

真珠湾攻撃から太平洋戦争への突入でお互いが敵になってしまった悲恋物語

多くの日系人は心で日本を思いながらも移民先である亜米利加のために尽力した。

アメリカの日系部隊は実に優秀であったと聞き及ぶ。

郷に入れば郷に従う

義を重んじて礼を尽くすことが悲しい物語を創った歴史。

ハワイの空気が心地良く馴染むのは

そこには遠い昔から日本の先人たちと現地の方が暮らしてきた日常があり、

今も変わらぬ風が薫り漂っているからかもね。

さて、両親の移民先であるハワイで生まれたダニエルKイノウエ氏。

私がダニエルイノウエです。

Aloha

ホノルル国際空港がダニエルイノウエ空港に改名

重鎮日系議員にちなみ

ただし、この空港は1927年にジョンロジャース空港として開港し、1947年にはホノルル空港に、1951年にはホノルル国際空港に改名しているんだとか。

ぜーんぜん知らんかったけど。

ハワイに在るからハワイ空港とかウソクソ言うてた時代もあった自分がオハズカシイ////)

当の現地、ハワイの方の反応はイマイチで笑

慣れ親しんだ名前を、お金をかけて変える意味ある?

名前を変えるよりも空港のトイレをきれいにして欲しい!

イノウエさんの名前は他の公共の施設や場所に付ければ良いのでは?

etc

ごもっとも。

そりゃぁ国際空港の名前になることは素直に嬉しいけど、ワシも現地の方と同じくそー思う。

JFK空港のように有名になることを目指すわけでも無いしやなぁ

なんならこの際、大阪国際空港も四方山みゆ国際空港にしてはどーか?

功績はまだ無いが、出世払いと言う事で。

イノウエ氏は日系人ですがハワイのため、アメリカ合衆国のために尽くされたアメリカン。

アタシ、日本人の名前が国際空港の名前になったことが誇らしいんじゃないです。嬉しいけど

アメリカ人としてハワイのために働き、正しく日米の架け橋で在ろうとした姿勢が素晴らしいと思った次第です。

アメリカと言う国がそれを評価し、イノウエ氏の故郷であるハワイで与えられた栄誉だという事ですよね。

そしてもう一人、まだまだ手つかずの雄大な自然が残るハワイ島では2017年1月1日からコナ国際空港が、コナ出身の宇宙飛行士で、1986年のスペースシャトルチャレンジャー号爆発事故で亡くなった故エリソンオニヅカ氏に敬意を表して、エリソンオニヅカ国際空港に変更されているそうです。

オニヅカ氏もまたハワイに移住した日本人の両親を持つ日系2世です。

私がエリソンオニヅカです。

Aloha〜

以下、wikipediaからの引用〜

1985年1月24日、STS-51-Cミッションでディスカバリーの搭乗運用技術者として搭乗する。同乗のローレンジェームズシュライバー英語版アメリカ空軍大佐曰く、箸で日本料理を食べ、日の丸の鉢巻や旗、ハワイのマカダミアナッツやコナコーヒーを持ち込み、ハワイアン音楽をかけていたという。

1986年1月28日、STS-51-Lミッションでチャレンジャーの搭乗運用技術者として搭乗し、チャレンジャー号爆発事故により39歳で殉職する。

本人を称え、ハワイ島マウナケア山のマウナケア展望台ビジターインフォメーションステーションがオニヅカセンターと名付けられ、コナ国際空港にあるオニヅカスペースセンターに宇宙服などが展示されていて、またカリフォルニア州にオニヅカ空軍駐屯地英語版が所在する。

引用ここまで

あのチャレンジャーの乗務員だったんだ。

当時のニュースをちゃんと見ていなかった

アメリカ空軍の大佐だったとは、この方もまたアメリカ人としての責務を果たされてきたという事ですね。

箸で日本料理を食べ、日の丸の鉢巻きや旗、ハワイのマカダミアナッツやコナコーヒーを持ち込み、ハワイアン音楽をかけていたアメリカ空軍大佐。。。

笑いながらも泣けてしまう。

白い坂道が空までつづいていた

画像、動画お借りしました